24時間365日対応お問い合せはコチラ/MENU 24時間365日対応お問い合せはコチラ MENU
トピックス
2017.05.11
67歳スタッフの感想文
「くじけないで」

この本は柴田トヨさんが書いた詩集です。
トヨさんは2013年1月20日老衰のため101歳で亡くなられました。
90歳を過ぎてから詩作をはじめ、産経新聞などに投稿を続けて、2010年3月に初詩集「くじけないで」を上梓、168万部を超えるベストセラーになり、韓国、台湾、オランダ、ドイツなどで翻訳出版されました。
2011年9月には第2詩集「百歳」を上梓しています。
私は柴田トヨさんが「90歳を過ぎてから詩作を始めた」と書いていたのを見て、
「私はまだ67歳。トヨさんのお歳までまだ何年もあるし、苦手な読み書きを克服出来る!」と勇気をもらいました。「くじけないで」と「百歳」の内容は、自分にとってすごく気持ちが前向きになりました。
私自身は何があっても“なるようになるさ”という考えですが、こんな私でも落ち込むこともあります。そんな時この本を読み、何度か気持ちが楽になったことで、代行がいつも「1日に1ページでもいいから本を読め!! 字の勉強にもなるから」とおっしゃって下さっている事がよく分かりました。
「くじけないで」は詩集ですが、ひとつひとつが物語になっています。
「母」という題名の作品を自分の事におきかえて読むと、私の母は50代でなくなったのですが、もし今生きていたらトヨさんぐらいなのかなあとか、「生きる力」の詩は今の私の気持ちにピッタリだと思いました。
一日一日がとてもいとおしく、仕事、仲間、それぞれが私に生きる力を与えてくれると、本当にそう思って毎日過ごしています。
これからもいろんな本を読んでいこうと思っています。


細田 絹代


メモリアル最年長の細田さん。文章を書くのも作るのも苦手。そんな細田さんが自ら進んで始めたことは“本を読んで感想文を書く事”でした。
やれない、出来ない事はない!
こんな大先輩が、やって見せてくれているのだから(^^)/
2017.04.29
写経!?…ではなくて
用紙いっぱいに埋め尽くされた文字を見て
「なんとすごい写経だなぁ」と思ったほど(笑)


これが何かというと
実は、お客さまに記入いただいたお葬式のアンケートなのです。

これほどまでに思いを綴ってくださったアンケートが今までに
あったでしょうか?!

一字一字に想いがつまったアンケート。


もらおう心。
くばろう心。


私達にとって最高の宝物です(^^)


2017.04.25
とある婦人部総会にお邪魔しました!
先日、200名の方を前にお話しさせて頂く場がありました。

(終活について)

200名の前に出る事自体は

お式で度々あるので慣れておりますが、

改まって話しをするとなると全く別。

いつもとは違う緊張感に襲われました。
準備はしていてもなかなか上手く進まず、

反省するところはたくさん。

普通なら会社の顔である代表の方がお話しするべき

とても大切な講演の場。

会社の事を考えれば自分が話すなんてとんでもありません。

大きなリスクが伴う中、このような大切な場を

自分に経験させて頂いた事に本当に感謝です。


そして後日

お手紙と一緒に講演の様子を載せて下さった会報誌をいただきました。


皆様、ありがとうございます。

いつでもどこへでも、あなたのために飛んで行きます!


メモリアルスタッフF(藤田)
2017.04.13
変更しました!!
平成29年4月3日、
有限会社 西町葬具店 改め、

   有限会社 メモリアル ウエスト 

         へと、社名を変更いたしました。

はて?
前から メモリアル ウエスト やったやんちゃうん?
と思われる方も多いかも。
実は「メモリアル ウエスト」は会館の名前だったのです。
しかし、これだけ皆様に知って頂き、親しまれているこの名前。
いっそのこと正式な社名にしてしまいましょう!
という事で、桜咲くこの春、変更いたしました。
(「西町さん」という響きも捨てがたくはありますが…)

これからも メモリアル ウエストを
そうぞよろしくお願い致します。
2017.02.26
枝垂紅葉
メモリアル ウエストに
枝垂紅葉がやってきました。

来館されるすべての方の目に触れられるように。

窓を覗けば
趣ある枝垂紅葉が
あなたの心を癒します。



今年の秋が楽しみだなぁ(^^)
トップへ戻る