24時間365日対応お問い合せはコチラ/MENU 24時間365日対応お問い合せはコチラ MENU
トピックス
2015.04.25
伝えたい!
ご葬儀を終えたご遺族に宛て
スタッフがお便りしたのは年明けの寒さ厳しい頃でした。

先日、そのご返信を戴いたのです。


「ご遺族の立場になって」「ご遺族の気持ちを考えて」
というのは、全国どちらの葬儀社様も同じだと思います。

ですが、私たちは立場ではなく
図々しくもご家族の一員としてご葬儀に携わらせて頂いています。

同じだよ!何が特別なんだ!?」

と言われてしまいそうですが、
失礼ながら、お手紙を下さった方の文字を見れば
文字を書かれることが得意なことではないと想像します。
ですが、わざわざお便りを書いて下さったのはなぜか・・・。

どうしても家族に伝えたいことがあれば、
得意でない事(メール送信やお手紙など)でも
それを伝えようとしませんか?

スタッフ青木を家族の一員のように
どうしても近況を伝えたかったのだと思います。
そして、私たちが想う「家族の一員」とは
こういう事なのです。



2015.04.25
貴重な郵便
とっても珍しい郵便が届きました。

差出人の記名が無く
その代わりに

「忘れましたのでお返しします」

とだけ書かれていました。

わざわざ郵送くださった方に
申し訳なくなりましたが、
初めての郵便に
とても温かい気持ちになりました。

ありがとうございました。
2015.03.24
今は昔・・・
14人のお寺様による葬儀式


「母を送った時と同じように、父を送ってやりたい」

自宅には家紋幕、葬儀のお勤めは14人のお寺様に・・・
H家のご遺族様のご意向でした。

最近では、本当に珍しい光景です。

何とも言えぬ荘厳な雰囲気

今は昔・・・の光景かもしれませんが
昔も今も故人を送るご遺族の思いは変わらぬもの

継承すべきことは何なのか・・・

今だから想い・考えたいと思いました。
2014.12.23
花飾り職人
式壇・祭壇の花飾りに魅せられて
涙を流したことや言葉を失うほど感動したことはありますか?
先日、天理教葬で執り行われたY家
仏式とは違った雰囲気の花飾りにご遺族の皆様も大満足の様子!
ご遺族のご希望を伺いながらも
故人様のお人柄を表してくれる花飾り職人
アッパレ!!
こちらの花飾りは
株式会社ついとう 福元さんの想花壇でした

2014.09.01
おめでとう!
9/1 新たな月がスタートです。

私達、メモリアル ウエストも
新たなスタートを切りました。

昨日、1人の女性メンバーが退社。
悲しいお別れではありません。
寿退社です!

彼女が入社してからの1年半。えべっさんのような笑顔と人懐っこさで
すっと前からいるような、知っているような
そんな錯覚を覚えていました。

彼女に癒されたご遺族様も多く、それはアンケートを見ればよくわかります。

新生活がスタートする彼女もまた
新しい朝を迎えていると思います。

石塚!!おめでとう!!!

さぁ!私達も頑張らなくっちゃ!
トップへ戻る