24時間365日対応お問い合せはコチラ/MENU 24時間365日対応お問い合せはコチラ MENU
トピックス
2013.12.12
卒業証書
12/1 メモリアル ウエストを愛し、いつも応援してくれていたKさんが旅立たれました。出逢いは平成18年8月31日。Kさんのご主人のお母様のご葬儀でした。
以来、スタッフを「我が子」のように、いや、「我が子」として可愛がってくれました。私達も「オカン」と慕い、気付けば7年の月日が過、甘えることばかりで「親孝行」は出来ていたのかなぁ・・・。何も返せぬまま旅立ってしまいました。
通夜・葬儀の二日間は私達が「オカン」から卒業する日。卒業式として送らせて頂いたのです。
葬儀後、思いもよらなかった「オカン」からの卒業証書・・・。

今まで、本当にありがとうございました。



※卒業証書は「お便り」コーナーでご覧頂けます。
2013.12.06
あんたが一番!!
12/6 今年一年間で一番輝いていたスタッフ
決定いたしました!!
(もちろん対象は社内全員、投票権も社内全員!!)
ちなみにご褒美は
社員の為にと会員になってくれた

ホテルの無料宿泊券!!

弊社は他人と比べた評価は一切しません!
比較するのは一年前のその人自身。

来年の「あんたが一番」に向けて
最後まで「力」一杯走りましょう!!!
2013.11.24
「お世話になった皆様へ・・・」
「葬儀に携わる者」という仕事柄
時にどうしようもない気持ちになる事があります。

先日
生前ご自身で録音された(自分の気持ちを皆様にお伝えしたい!という思いから)CDを持って
ご友人方が来館されました。

「この事は、喪主になる故人の弟さんと、私達以外に知る人はいません。
 もしもの時が来た時は・・・と私達が預かっていました。」

お世話になった多くの方々に、自分の声で、自分の思いを伝えたい・・・

そんな故人様は「自分の葬儀はメモリアルで」と強く希望されていたと伺いました。

「故人の意を形にしたい」

ご遺族・スタッフ・故人様のご友人達
多くの人の思いが、一つの強い思いになった瞬間でした。
通夜には勿論、その言葉を一語も逃さず聴いて頂きたい一心です。

声は会場内に響き渡りました。

参列者の皆様も、思いを受け取って下さいました。

「願いを叶える」ではなく

願うその方の為に「叶えてあげたい」「してさしあげたい」


「葬儀に携わる者」として
“目の前のあなたの為に”働き続けたいと思います。


感謝の心を忘れずに・・・


そんな葬儀社が「選ばれる人」の集まる会社だと信じています。
2013.11.24
お元気そうでよかった…
先日、ご葬儀でお世話になったお宅に伺いました。
大した用事はありませんし、近くを通りかかったので元気かなぁ・・・?とそれだけですが。

お一人で生活をされていますが
地域の方に誘われてボランティアにでていたり
たまに遊びに来るというお孫さんの面倒を見たり
「肝っ玉母ちゃん」という言葉がピッタリ!!

追悼慰霊式典にも参加して下さいました。

「あの時に頂いたアジサイが根を張ってこんなに綺麗に咲いたのよ!!
 見てもらいたくて写真を撮っておいたから受け取ってちょうだい。
 アジサイが咲くとお父さんが帰って来てくれたような気がして嬉しい。
 ありがとうね!!」


と、頂戴した一枚の写真。

来年は写真じゃなくて、実物を必ず見に来ます!!

お母さんを笑顔にさせる源を、おすそ分けして頂きました。
2013.08.14
中日
日高川でも
迎え灯を灯しました。

写真はブログでご覧いただけます。
トップへ戻る